Mujifa(ムジファ)


クラシカルクロスオーバー歌手。

東日本大震災で祖父が被災、それを機会にMujifaが誕生した。

この頃からクラシックに興味を持ち、学び始める。
サラ・ブライトマンやヨーロッパ民謡、賛美歌なども聴き入り
世界の音楽へ導かれ、音楽との取り組み方も深みを増してゆく。


エンターティメント溢れるステージ

クラシックからPOPSまで凌駕する圧倒的なナンバーであっという間に観るものを世界に引き込んでいく。


メジャーデビュー曲
スペースオペラ カルメン「HABANERA」

クラシカル・クロスオーヴァーに分類されるタイプながら、本質的にオープンな音楽性はかつてのフィリッパ・ジョルダーノを思わせる。軽やかさを失わない声や、ポップスとクラシックの境目を感じさせない感性、アクターとしての資質など、さまざまな魅力が匂いたつ女性。これからの飛翔が楽しみだ。(CDジャーナル榊様評より)